誰だって辛いときは辛いと言いたいはず

風俗店などで仕事している風俗嬢は病気になることも多いのです。
性的な接待をしているためそういった危険性は当たり前といえば当たり前なのですが、性的な病気、性病などよりも、むしろ精神的な病、心の病の方が深刻だったりもします。

風俗嬢はうつ病になり辛い思いをしている女の子が多く、こういった精神的病は根が深く、簡単に治せるようなものでもありません、周りの目が気になったり、家族のことを考えると非常に鬱な気持ちになったりする女の子も居るようです。

風俗嬢に限らず、だれでも辛い時は有るのですが、それでも、やはり風俗店で働いている女の子のストレスは一般の人のそれよりもかなり大きいと感じます。
あまりにひどい場合は、長期療養するのが一番なのですが、そうも出来ない場合は、カウンセラーなどに相談することもいいと言えます。
誰かに打ち明けることによって、心が多少でも軽くなれば、うつ病などにも効果がある可能性はあります。
カウンセラーは心のプロですから、相談すれば少しはましになる可能性はあるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です